FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

うに太→しょぼ太→ぺこ太 手術の行方

うに太が手術した。
と、いっても大手術ではナイ。

今年に入ってどうも鼻の調子が悪くって、鼻水をたらしていた。
最初は透明の鼻水で、そのうち黄色っぽいドロっとしたものに変わっていったのでああ、何か菌がいるんだな?と思って病院へ。
抗生物質と炎症止めを処方され、しばらく様子を見ましょう。。

で、1週間で鼻水が止まったのでそのままにしていたら1ヶ月程経つとまた鼻水。
最初は透明で、また黄色に変わり。。

それを2回繰り返した。
途中で抗生物質の種類が合っていないのかと思って変えてもらったりしたがなかなかすっきりせず。

鼻が短い犬種なので、ただでさえ呼吸がへたくそなのに鼻がつまるととっても苦しそう。
ぶーぶー豚のように唸りだし、落ち着かずウロウロする。
しまいには、、オカン助けてくれ!とmozuuniの膝へやってくる。
で、このポーズ。
上を向くと鼻水がつまらないのでラクらしい(汗)

どっかの社長のようにふんぞりかえって偉そう。。。
でも一応mozuuniの顔色をうかがっている(笑)

uniyoko1.jpg

ある日突然くしゃみとともに鼻血。
あ、やっぱりアカンか。。とmozuuni

実は去年もずくが鼻血を出していたので、今回はちょっと落ち着いていられた。
もずくの場合は鮮血で、くしゃみと同時にアイボリーの壁紙がけっこう真っ赤になった。

急いで病院に走り、CT検査をして鼻の中に出来た腫瘍の一部をとって病理検査に出して、結果、良性だったので抗生物質で事なきを得た。。という流れ。
動物病院で担当の先生にCTの画像を見せられて
「はい、コレがもずくちゃんの鼻のCT画像ですね〜
はい、ココがもずくちゃんの鼻先から2センチの部分の画像ですね〜
ココに影が見えますね〜、コレがもずくちゃんの鼻血の原因で、、、、」

と、先生大マジメにもずくちゃん、もずくちゃんと連呼。
こういう時にふざけた名前だとちょっと恥ずかしい(笑)

しかし、先生の説明を聞き、CT画像を食い入るように見つめる家族って、そこだけ切り取って客観的に見たらまるで人間並だ、、とその時そんな事を思ったのであった(笑)

話は戻るが今回のうに太の鼻血は鮮血ではなく、鼻水に少し血が混じる程度だった。
診察の結果、歯が悪くて菌が鼻に回っているので、抜歯しましょうという事に。

特に犬歯は、見えてる歯の2倍の深さが歯茎から奥に埋まっているので、犬歯の歯周ポケットに雑菌が入り(要は歯槽膿漏)とっても近い鼻に悪影響を及ぼしている、、、のだった。

かくして診察台のうに太は

hos1.jpg

hos2.jpg

hos3.jpg

としょぼくれている。
あまりに情けない表情で、mozuuni苦笑。

後日、抜歯後の口の中を拝見。
もちろん手はめっちゃ消毒済み。。

ちょっとグロテスクだけど、ぽっかりと深そうな穴があいている。

uniha.jpg

犬歯がなくなったうに太じいさまは、ぺこちゃんみたいにちょこっとベロが出てしまった(笑)
まだ鼻水が出てるけど、やっと呼吸が楽になって安眠できるのだった。

unipero1.jpg


じいちゃん、長生きしてなぁ。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
プロフィール

mozuuni

Author:mozuuni
ワンちゃんと猫ちゃんが大好きな もずく と うに太 の2パグと暮らす さつきがおかペットシッターサービス(ペットアシストクラブ宇治)の mozuuni です。
ペットシッターでの出来事を中心にブログでお伝えしていきます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。